MENU

薬剤師転職で年収800万、1000万円の高収入になるっ!

薬剤師,転職,高収入

薬剤師って国家試験の免許。せっかく猛烈に勉強して医者と同じように世間に認められている資格。

20代で年収平均500万円−600万円と普通の会社員よりは薬剤師の給料は高いけど、なんだかそれ以降給料UPしないんだよね。俺の年収低い。もっと薬剤師で高収入になりたい!30代だし年収800万、1000万円の年収UPしてやりがいのある仕事に就きたい!

 


薬剤師で年収が高い薬局や職場はどこだ!?

薬剤師,転職,高収入

薬剤師は国家資格の免許のため年収が同世代と比べたら高く安定しているのが特徴。しかし40代以降などピークで700万円前後。年収800万円、1000万円になれる職種はすごく限られているのが実情。
薬剤師として年収800−1000万円になる方法は4つ

  1. 調剤薬局を独立開業
  2. 製薬会社勤務のMR
  3. 治験薬剤師・品質管理薬剤師
  4. ドラッグストア薬剤師

処方箋を扱う調剤薬局や病院など多くの求人がある薬剤師は年収700〜部長クラスに上り詰めて800万円なのです。
ただ、700万円なら調剤薬剤師として目指せる高収入なので、今の年収が低いと感じているのであれば転職して年収を上げることは可能です。

 

独立開業を目指すなら・・・管理薬剤師に転職

管理薬剤師,転職,高収入

高齢化社会なので病気になる人数がうなぎ上りに増えるのは確実!薬局は在庫が小さい薬なので6畳程度のテナントがあれば開業可能。賃料も安く、内装もシンプルでOK.美容院やカフェを開業するよりもはるかに資金が安く、病院や駅の近くなど立地を間違えなければ確実にもうかる比較的安全な開業なのです。

 

開業するには「管理薬剤師」がおすすめ。薬剤師の指導や在庫管理など経営のノウハウをしっかり学べるのです。


 

製薬会社のMRに転職

薬剤師の年収と給料を上げる転職!高収入への道

営業職なので、調剤を頑張りたい人は無理ですが、社交性がある人ならOK.30代でMRの平均年収1000万円なので絶対1000万円行きたい人におすすめ。社宅手当が10万円あったり、営業成績がいいとハワイへ行けたりと福利厚生や待遇が良いバブリーな会社が製薬会社。

 

治験薬剤師・品質管理薬剤師に転職

管理薬剤師,転職,高収入

薬剤師としての本来の業務ができる治験薬剤師や品質管理薬剤師。製薬会社の薬剤師として働く方法です。ただし、狭き門なので転職求人を見つけるのが難しい。人気で埋まってしまうので転職会社を利用するのが一番早い方法です。


ドラッグストア薬剤師に転職

管理薬剤師,転職,高収入

土日勤務、平日も遅くまで仕事あり、シフト性など労働時間がばらつくドラッグストア薬剤師ですが、薬剤師が不足している地域の求人では年収800万を超える待遇もあります。調剤薬局や大学病院の勤務でしがらみやプレッシャーを感じた人には気楽な職場環境。どの地域のドラッグストアが年収が高く800万円以上なのかは薬剤師人材紹介会社にきくのが便利です。


高収入の薬剤師求人ならリクナビ!


日本最大級のリクナビが運営する薬剤師専門人材会社。
薬剤師の高収入を狙うならリクナビ薬剤師で転職相談。
登録は無料なのでどんな求人があるかサイトをチェック!